1. HOME
  2. 脳番地診断SRI -自分の長所が見つかる 脳の強み診断-

脳番地診断SRI -自分の長所が見つかる 脳の強み診断-

脳番地診断SRIへようこそ!

脳の学校が開発した「脳番地診断SRI」は、問診に答えることで
あなたの脳の強みを8つに分けて診断するものです。

脳番地診断SRIは、あなたが「自分の脳診断」を通じて自分の強みを把握し、
迷うことなく、臨機応変に「脳番地の強み」を仕事や日常生活で生かして、
脳が成長していくためのヒントを示す資料になります。

診断の受け方

  1. 「脳の強み診断」の問診は、全部で168問あります。
    問診をよく読み、自分に最も当てはまる選択肢を選択して回答してください。
    回答の送信は、1度のみ受け付けております。

  2. 選択肢は、「× 当てはまらない」「○ 当てはまる」「◎ とても当てはまる」の3つです。
    より正確な診断結果を得るために、直感的ではなく、
    ご自分の特徴をしっかりと振り返って回答してください。

    脳番地診断SRIは、心理学的な問診ではありません。
    「そう思うかどうか」という意識をお尋ねしているというより、
    「行動や結果がどうか」という事実をお尋ねしています。

    1つ1つの選択肢は、以下のようなものです。

    ◎ とても当てはまる
    • いつもそうだ。
    • 特別なケースで例外はあるが、ほぼそうだ。
    ○  当てはまる
    • 時々そうだ。
    • まあまあそうだ。
    • 人からそういわれる。
    • 今は違うが昔はとても当てはまった。
    × 当てはまらない
    • いつもそうではない。
    • だいたいそうではない。
    • どちらかと言えば、そうではない。
    • まれにはあるが、時々しかない。
    • 1回(~数回)あった。
  3. 経験のない問診については、推測して回答してください。 
    また、他の人から見た客観的な意見は、問診の回答のヒントになる場合があります。

  4. 全ての問診への回答を終えるには、20~30分程度かかります(個人差があります)。
    お時間の余裕がある時に、回答を開始するようにしてください。
    回答の途中で、この画面を閉じたり、画面を戻したりすると、
    初めから回答をやり直す必要がありますので、ご注意ください。

注意事項 
(診断を受ける方は必ずご一読下さい)

  1. 問診内容のコピー(複製、保存)・印刷・転載は禁止です。

  2. 回答に漏れがないようにご注意ください。回答漏れがある場合、診断結果に誤差が生じます。

  3. 安定したインターネット環境が整ったパソコンをご使用されることをお勧めいたします。

  4. 脳番地診断SRIは、個人の脳の特徴を問診で簡便に診断するための、脳の学校の特許技術です。

    • 脳番地診断SRIは、脳の病気や健康状態を診断する検査ではありません。
    • 脳の病気や健康状態に関する内容のコメントはいたしません。
    • 脳の病気や発達障害がある(または疑われる)場合には、MRI脳画像鑑定で対応しております。
  5. 脳番地診断SRIへの回答後のキャンセルはお受けできません。
    ご記入いただいた内容は診断のためのみに使用いたします。

脳番地診断SRIを始める