ネットで受診脳番地診断

  1. HOME
  2. ネットで受診脳番地診断
  3. 脳番地診断SRIとは

脳番地診断SRIとは

SRI

  1. 脳の強みや弱みを分析する「脳番地診断SRI」
  2. 「脳番地診断SRI」と「MRI脳画像診断」の比較
  3. 「脳の強み診断書」で分かること

「脳番地診断SRI」と「MRI脳画像診断」の比較

脳番地診断SRIは、医療用MRI装置を使った本格的に診断する加藤式MRI脳画像診断と違いますが、問診に適切に回答することでMRI脳画像診断に近い結果も得ることができるだけでなく、
MRI脳診断とは違った内容を取得できます。

脳の個性を見極める診断結果としては、MRI診断もSRI診断も他の病院や施設で受けることは
できない独自のものです。
但し、脳番地診断SRIは医療診断を目的とした検査ではありません。

脳の個性を知る2つの診断方法について、ご自身に合ったものをお選びください。

 脳番地診断SRIMRI脳画像診断
脳の健康チェック×
脳の個性診断
診断精度の高さ
診断の簡便さ
結果の受け取り方診断書を郵送で受け取る加藤プラチナクリニックで
直接面談をして聞く
診断の方法インターネットで問診に回答病院でMRI画像を撮る
費用(税抜)18,000円250,000円~
詳細-MRI詳細ページへ

「脳の強み診断書」で分かること

自分の強みを活かして仕事をしたり、コミュニケーションするためには、自分の脳の長所を知ることは何よりも大切です。
円滑に「脳の強み診断書」で自分の長所を発見しましょう。

脳の強み診断書の詳細

脳番地診断SRIで脳の強みを診断すると、お手元に「脳の強み診断書」が届きます。40ページ以上にわたって、あなただけの脳の長所が解説されています。

脳の強み診断書

脳番地診断SRIは、脳を直接見るのではなく、問診票を使って、
脳の特徴を簡便に分析するものです。

  1. 「脳の強み診断書」でわかること

    脳内の16個の脳番地(働きごとに分かれたグループ)が、それぞれどのくらい活発に働いているかを推定します。

    脳の使い方のデコボコが分かり、自分がよく使っている脳番地とあまり使っていない脳番地が一目で分かります。

    脳内のバランス

  2. ひとつひとつの脳番地の活動レベル

    脳には、思考系、感情系、伝達系、運動系、記憶系、理解系、聴覚系、視覚系の8つの代表的な脳番地があります。
    その1つ1つの活動レベルを10段階で判定してあるので、自分の脳の強いところと弱いところを簡単に理解できます。それぞれの脳番地も丁寧に解説してあるので、脳についての理解も深まります。

    脳番地

  3. 右脳と左脳のバランス

    1つの脳番地には右脳と左脳があります。脳番地ごとに、右脳と左脳のどちらが強みとして使えるかを分析します。
    この判定によって、より詳細な自分の強みを知ることができます。

    右脳と左脳のバランス

  4. 活動レベルにあった脳番地の
    トレーニング・生活習慣の推奨

    それぞれの脳番地ごとに、その活動レベルにあったトレーニングや生活習慣をご紹介します。
    この処方せんによって、脳の強みをさらに強化することができます。

  5. 脳番地ランキング

    あなたの脳番地のランキングを作成して、あなたの武器となる脳番地について解説します。

  6. あなたが最強になれる脳の使い方

    あなたの脳を総合的に分析して、「あなたを1番輝かせる脳の使い方(行動や思考の方法)」をアドバイスします。これこそが脳の強みであり、この強みを活用することが、あなたの必勝パターンです。

  7. あなたの強みと成功しやすい
    シチュエーション

    あなたの強みの解説をします。あなたのどんな能力が秀でているのかをしっかり理解することができます。また「成功しやすいシチュエーション」を挙げていますので、生活の中で「今なら活躍できる!」「今はやめておこう」という判断がつきやすくなります。

  8. 脳を強化する3つの脳力

    今ある強みをもっと強化するためのポイントを紹介します。自分の強みを活かすときに、少し意識するだけで、強みの幅を広げてくれるエッセンスです。
    今まさに活躍している1軍にふさわしい脳力を解説した後は、「次に1軍に上がれそうな脳力」を解説します。今の強みを使いこなして余力が出てきた時の、自分の強みを増やしていくヒントになります。

  9. 強みを活かす脳ハウ

    脳の強み診断書では、
    ① 考える  ② アイデアを生む  ③ 楽しむ
    という3つの状況で、あなたの強みを活かす脳ハウを解説します。
    あなたに合った思考方法、発想の方法、人生の楽しみ方とはどんな方法なのか、知ることができます。

    脳の強み診断書

  10. 脳の強みを劣化させない生活習慣

    脳の強みも、お手入れを怠ると劣化していきます。
    脳の劣化を防ぎ、強みをより長く維持する生活のコツを解説します。

  11. 今後のプラン

    大人の脳でも、早ければ3~4か月で変わっていきます。脳の長所を活用するモチベーションを高めれば、自分自身の3ヶ月後のイメージは、今よりももっと力強い脳になっているかもしれません。
    この診断は、繰り返し受けることで自分の変化を確かめるためにも有効です。名称未設定-6