脳番地トレーニング

株式会社脳の学校

トップページ脳番地とは?>脳番地トレーニング

脳番地トレーニング

脳の強化書

脳には個性があります。私たち一人一人の脳は、脳番地の成長が違っていて、得意な脳番地、苦手な脳番地が全て異なっているのです。だからこそ、脳の鍛え方は、人それぞれ。あなたにぴったりの“脳番地トレーニング”を探して、チャレンジしてみましょう。
 自分の得意な脳番地、苦手な脳番地を知りたい人はこちら>>

参考:脳の強化書(加藤俊徳著 あさ出版)

脳番地とは?

脳番地とは、同じような働きをする脳細胞の集まりと、その脳細胞を支えている関連部位の総称です。脳は120もの番地に分けることができますが、ここでは記憶系、伝達系など8つの系統に分類しています。脳は脳番地ごとに成長するので、普段の生活でもどこの脳番地を育てるか意識することが大切です。

どこの成長させているかはSRI脳番地診断で知ることが出来ます。

脳番地を育てる講座「脳スクール」を開校しています。

 

 

 

トレーニング例  

ここでは脳番地トレーニングのごく一部をご紹介しています。脳番地トレーニングの詳細は、書籍脳スクールや講演脳診断会などでご紹介しております。

 

思考系脳番地・・・思考や判断に関係する脳番地


休日の行動計画を
他人に決めてもらう
 
身近な人の長所を
3つ挙げる

感情系脳番地・・・感性や社会性に関係する脳番地

出かける前に「何が
あっても怒らない」
と唱える
 
植物に話しかけてみる

伝達系脳番地・・・話したり伝えることに関係する脳番地

 
団体競技のスポーツに
参加する
 
自分の目標を親に
メールで伝える

理解系脳番地・・・物事や言葉を理解するのに関係する脳番地

 
10年前に読んだ本を
もう1度読む
 
地域のボランティアに
参加する

運動系脳番地・・・体を動かすことに関係する脳番地

 
利き手と反対の手で
歯磨きをする
 
鉛筆を使って日記を書く

聴覚系脳番地・・・耳で聞くことに関係する脳番地

ニュースを見ながら
アナウンサーの言葉を
繰り返す
 
自然の音に注意を払う

視覚系脳番地・・・目で見ることに関係する脳番地

雑踏の中を歩く時、
空きスペースを
見つけながら進む
 
自分の顔をデッサンする

記憶系脳番地・・・覚えたり思い出すことに関係する脳番地

お互いに無関係な
知り合いの「共通点」を
探す
 
論語を覚える

出典:加藤俊徳著「脳の強化書」(あさ出版)

自分に合ったトレーニングを探したい人は、MRIやSRIで、直接アドバイスを受けることが出来ます。Dr.KATOの脳番地トレーニングは、書籍雑誌でも広く紹介されていますので、ご参考ください。また、脳スクールでは、脳番地ごとにトレーニング会を実施しております。

******************************************** 

 当社、脳の学校は、病院ではなく、患者様への診療行為は行っていませんが、健常人でも脳の成長を生涯にわたって促し、たとえ病気をかかえた脳であっても、得意な脳番地を探して脳成長の支援をしております。また、すべてを脳からみて生きる価値、新しい人生観を創造し、脳文化の創造と商品開発サービスを事業としています。

********************************************

 | 脳番地とは?| SRI脳番地診断 | SRI診断会 | 脳番地トレーニング |
| 脳番地トレ グッズ | 無料脳科学レター | よくある質問 | お申込み |

脳の学校トップページお問合せページ|TEL/FAX 03-3440-0248(9:30-18:00)|